【川田コーチ連載コラム】初級編~第7回「初心者テニス用語」~

読んでテニスを変える

★川田コーチの連載ミニコラム★
【初級編】
~第7回【初心者テニス用語
】~

テニスコーチが初心者のレッスンの際、気を付けていることですが、思わずテニスの専門用語を使ってしまうことがあります。
初心者がテニス用語を使われることによって不安になられてしまうことがあるので、ある程度のテニス用語を紹介させて頂きます。

経験者の方は「今更聞けない」ということもあるので確認です。

【1】コートライン名
ベースライン・・・1番後方のライン
サイドライン・・・1番横のライン
サービスライン・・・ベースラインとネットのほぼ中間にあるライン
*【使用例】「ベースラインくらいに立って下さい」等

【2】コートの使い方
ストレート・・・サイドラインと並行に使うこと
クロス・・・コートを対角に使うこと
*【使用例】「球出しをクロスへ打って下さい」等

【3】打ち方
●ストローク・・・ベースライン付近でワンバウンドで打ち返す
フォアハンドストローク(フォアストローク)・・・利き腕側
バックハンドストローク(バックストローク)・・・利き腕と逆側

●ボレー・・・サービスラインとネットの間でノーバウンドで打ち返す
フォアハンドボレー(フォアボレー)・・・利き腕側
バックハンドボレー(バックボレー)・・・利き腕と逆側

●スマッシュ
・・・頭上で振り下ろすように打つ
●サーブ・・・ベースラインで自分でトスを上げて振り下ろすように打つ

【4】スイングの説明時
テイクバック・・・ストローク時ラケットを引くこと
インパクト・・・ボールとラケットが当たる瞬間
フォロースルー・・・ボールとラケットが当たってからのスイング
スウィートスポット・・・ラケット(面)の真ん中
*【使用例】「テイクバックを早く」「フォロースルーを大きく」等

言葉にすると逆に難しそうですが、これだけ分かっていれば初心者レッスンは大丈夫!

kawada_profile

【過去の連載コラムはこちらから】
*本コラムはウェブショップのメールマガジンにて配信しております。
ぜひ、メールマガジンのご登録をお待ちしています。

Comments are closed.