【川田コーチ連載コラム】初級編~第12回「初心者のルールとマナー」~

読んでテニスを変える

★川田コーチの連載ミニコラム★
【初級編】
~第12回【初心者のルールとマナー】~

ルールに関しては「テニス ルール」と検索すれば、あらゆるサイトで紹介されているので検索してみて下さい。

ただ、テニスは若干特殊なルールですので焦らず徐々に覚えてみましょう。

意外と、テニスのテレビやPCゲーム等をするとルールを覚える近道になると思うので「テニスゲーム」と検索して無料のテニスゲームから入ってみるのも良い方法だと思います。

マナーに関しましても様々なものがありますが、一番テニス未経験者にとってなじみの無いマナーが、コートの横切り方です。

繊細なスポーツなので、プレー中は出来るだけコート近くのサイドや後ろを横切らないように気をつけましょう。
ポイントの切れ目やラリーの途切れたタイミングで素早く移動することがベストです。

ただ、何より思いやりが大切なので、マナーを知っている方は「どうぞ」と言ってあげたり、知らない方には優しく教えてあげられるような余裕が欲しいものです。

はじめたばかりのスポーツで、怒られれば、そのスポーツは嫌いになってしまうこともあるはずです。
間違いなく経験者側がレベルに関わらず、気をつけなければならないポイントです。

ちなみにサーブ(サービス)の言葉の由来は、中世、貴族に従者(servant)が打ちやすいように打ち入れること(serve)からきているという説があります。
中世であれば階級社会でしたが、今のご時世「サービス」も「さぁどうぞ!」というくらい余裕のある姿勢でテニスを楽しみたいものです。

昔も今も変わらないのはテニスは紳士淑女のスポーツです。

是非、素晴らしいスポーツである「テニス」をより楽しんで下さい!!

kawada_profile

【過去の連載コラムはこちらから】
*本コラムはウェブショップのメールマガジンにて配信しております。
ぜひ、メールマガジンのご登録をお待ちしています。

Comments are closed.