【HEAD】「グラフィンタッチ ラジカルMP」試打してきました!

こんにちは、スタッフの野口です。

 

今回は新発売の「HEAD・グラフィンタッチ ラジカルMP」を試打してきたので感想を書きたいと思います。

まずは、スペックの紹介です

フェイス面積:98inch²

平均重量  :295g

平均バランス:320mm

ストリングパターン:16×19

 

それでは。試打した感想に入ります♪(*’-^)

デザインはスパイダーマンを感じさせるアメコミ風のデザインでカラーも明るい赤?みたいな色なので今までのラジカルのイメージとはまた違ったデザインなので好き、嫌いは分かれると思います。(笑)

 

正直、自分には扱いにくいと思いました。

なぜなら、スウィートスポットが狭く感じました、、、

しっかり真ん中に当たれば気持ちよく飛んでくれるのですが、

少し外すとあまり飛ばなく振動も強かった気がします。

あと、少し硬いかなって印象です。

 

しかし、重さも295gと300gいかないくらいなので、振り抜きは良かったです。

スイングスピードが速い人や硬めのラケットが好きな方には好んで使って頂けるラケットだと思います。

フラットでガンガン行くタイプにはオススメです。

 

ぜひ、試打してみて下さい。

Comments are closed.