【新作ストリングインプレッション】TORO LINE CAVIAR

こんにちは、スタッフの山名です。

今回は当店で入荷したTORO LINE CAVIAR(キャビア)のインプレッションをしていきたいと思います。

 

 

▼概要

アメリカ・カリフォルニア州発のテニスストリングメーカー、TORO LINE(トロライン)は「室にコダワル」を  コンセプトにポリエステルでも「手に負担の少ない打球感」を特徴としたストリングを開発しています。

 

そんなCAVIAR (キャビア)は、オールコートプレーヤー向けに設計された六角形型のストリングで従来のポリストリングと比較して、スピンを体感できるような設計になっています。

 

▼感想

・打感

ガツンと来る硬さはないのですが、はっきりとした打ちごたえがあります。マイルドな打感だけど、打感がぼやけずはっきり打球感を感じられるので、ショットコントロールがしやすかったです。コンセプト通り「手に負担の少ない打球感」になっています。

 

・スピン性能

多角の効果もあって引っ掛かりが強く、スピンの掛かりがかなりいいです。アウト気味に深さを出してもアウトしないできっちり収まってくれます。引っ掛って持ち上がるので、ネットミスを全然しなかったのが印象的でした。

 

・ボールの飛び、反発力

飛び過ぎず飛ばなすぎずちょうどいい飛びの良さ。収まりがいいので気持ちよくバシバシハードヒットでき、   弾き感は控えめでグッと乗る感じが強いです。フラットでもアウトしないので深さの調整もしやすかったです。

 

▼オススメ

スピンの掛かりが良く収まりがいいので、ラケットをガンガン振っていく方にオススメです。また、スピン量の調節がうまくなりたい、スピンのコントロールを身に着けたい人にもオススメです。

 

当店では今回取り上げたCAVIARを1.20 mm、1.24mmの2種類の太さで¥2,160(税込)で販売しております。

 

以前より注目していた方、この記事を読んで気になった方は是非お試し下さい!!!

ご来店お待ちしております!!!

Comments are closed.