コートサーフェイスに合ったシューズを選ぼう!

こんにちは。スタッフの田村です。

 

皆さん、シューズ選びのポイントの1つであるコートのサーフェイスについて考えたことがありますか?一般的に多いコートサーフェイスとしては、「ハードコート」「オムニコート(砂入り人工芝)」「クレーコート」の3つがあります。実はこの3つのサーフェイスそれぞれに適したシューズがあるんです!

皆さんよくご存知のシューズは「オールコート用」「オムニ・クレー用」の2種類かと思います。オールコート用は全てのサーフェイスで使用できる万能タイプですが、実際にはハードコートで使うのが一般的です。オムニ・クレー用は砂や土で滑りやすい面にブレーキをかける為シューズの裏面がスパイクのように凸凹しているものが多いです。オムニ・クレーは基本同じものを使用することが多いのですが、実はこの2種類にもそれぞれ専用のシューズがあるんです!!

 

それがこちら!!

・asics GEL-CHALLENGER 11 CLAY (クレー専用)

ヘリボーン(魚の骨のような)ソールを採用したことで、グリップ性と適度なスライドを両立してるので土のクレーでも快適なプレーを実現。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・asics オムニテレイン I-dual (オムニ専用)

スパイクのようなソールがしっかりとコートを掴んでくれるので滑らず安定してオムニコートでプレーができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれのコートの特徴を研究し、それぞれに合ったソールを開発したことで安定性とプレーの快適性に加え、そのコートを最大限に活かしたプレーを実現できます!

 

普段からオムニやクレーでのプレーが多い方は一度お試し頂くのをオススメします(o^-^o)

ご来店お待ちしております♪

Comments are closed.