ジュニアラケット選びのポイント

こんにちは。

仙川店スタッフの青木です😊

仙川駅前の桜の木は満開🌸🌸🌸

 

 

 

 

 

 

 

卒園、卒業の季節ですね。

4月の進学、進級を機に

テニスを始めるジュニアも多い

この季節。

ジュニアラケットを選ぶポイントを

3つ ご紹介します🎾

①長さ

身長にあった長さを選びましょう。

以下が長さ選びの目安です。

85~95cm ► 17インチ

85~105cm ► 19インチ

95~115cm ► 21インチ

105~125cm ► 23インチ

125~145cm ► 26インチ

145cm以上 ► 27インチ

②重さ

片手で思い切り振りきれる重さが

おすすめです。

③素材

練習球によって選びましょう。

 

スポンジボール、レッドボール、

イエローボール、グリーンボール

  ▼

アルミニウム製

(お値段が安いので

お求めやすいですが

振動吸収性が悪いので

通常の硬式ボール、

イエローボールには

使えません)

 

イエローボール

  ▼

グラファイト製

(お値段は高くなりますが

振動吸収性が高いので

身体への負担が少ないです)

 

以上、お子様のラケット選びの

参考にしてみてください😄

仙川駅前の桜も

ぜひ ご覧ください🌸🌸🌸

Comments are closed.