ポリの中では柔らかいストリング特集

こんにちは、スタッフの野口です

ポリストリングには、メリット・デメリットがあります

メリットはナイロンガットよりもスピン性能がよく、

耐久性にも優れています。

なので、スイングが速い方やすぐにストリングを切らしてしまう方は

おすすめです

 

デメリットはテンション維持性能が低いため

一ヶ月くらい経つと打球感が鈍くなってしまうことがあります。

また、硬いため手首や肘に負担がかかりやすいです。

 

ここからが本題です

普段、ナイロンを使っているけどストリングが一ヶ月持たない方

おすすめストリングです。

 

一つ目がウィニングショット シリコンツアーです

ゲージは120・125の2ゲージです

 

シリコンとポリを混ぜ合わせて作ったガットです

他メーカーでシリコンをコーティングとして使うところもあるが、

混ぜ合わせて作った糸このシリコンツアーだけ

その為、柔らかくナイロンから移行する方におすすめ

 

 

 

二つ目 ゴーセン G-TOUR3

 

ゲージは1.18・1.23・1.28の3ゲージです

とにかく打球感がいい!!

ゲージも3種類あるので、プレイヤーによって

少し非力な方は細い1.18を使うとボールが飛んでくれますし

パワーに自信がある方は1.28で耐久性重視にしましょう

 

 

ポリストリング一本だと少し不安だなと思う方は

ナイロンストリングをかませたハイブリットではる方法もあるので

ご来店の際はスタッフにご相談ください

Comments are closed.