今年も全仏オープンが開幕します!!

お久しぶりです、仙川店スタッフの清水です。

 

いよいよ全仏オープンが始まります。

 

日本人選手たちの活躍が期待されますね! 男子の一回戦の対戦相手を見てみましょう。

 

 

錦織 圭  VS  M. ジャンビ (フランス)

日本のエース錦織選手の初戦の相手はフランスのジャンビ選手です。この選手はWC(主催者推薦)で出場となった選手だそうです。まだ無名の選手ですが、これからの活躍が期待されるフレッシュな選手です。経験のある錦織選手にどこまで食らいつけるかが見ものです。

ちなみにシード選手が順調に勝ち進むと3回戦でクエリー、4回戦でティエム、準々決勝でズべレフ、準決勝でディミトロフ選手と当たる予定です。いずれもクレー大会で実績のある選手なので、厳しい戦いになりそうですね。

 

 

杉田 祐一  VS  セバリョス (アルゼンチン)

日本人離れした早い攻めが武器の杉田選手。初戦はノーシードのセバリョス選手が相手です。アルゼンチン出身ということはクレーコートに慣れている可能性が高いので、ノーシードでも油断はできません。そして二回戦ではなんと第9シードのイズナーと対戦する可能性があり、ここが山となるでしょう。なんせ世界一サービスエースが多い選手ですから。

 

 

西岡 良仁  VS F. ベルダスコ (スペイン)

こちらは初戦から厳しい戦いになるでしょう。対戦相手はテニス大国スペインのサイヤ人、ベルダスコ選手です。強靭な左腕から放たれるショットは、調子が良いとナダルでも取れないようなショットになります。そして3回戦では第4シードのディミトロフと当たる可能性があります....

しかしそこで面白いのが西岡選手。相手が強くなるほど燃える選手なので、下克上が見どころになります。体格の小さい西岡選手が相手のボールに食らいつき、ループボールで大きな選手を翻弄する様はとても見ていてスカッとします。個人的に西岡選手の試合が1番楽しみです。

 

 

 

ちなみにウィニングショットのギアを使っているガルシアロペス選手も出場します!!こちらは1回戦はワウリンカ選手との対戦です。片手バックハンド同士の戦いになるので、なかなか面白い試合になるでしょう。

 

 

 

今年の全仏オープンは面白くなりそうですね!!では!!

 

 

Comments are closed.