寒い時期におすすめの張り方「ハイブリット」

こんにちは、スタッフ野口です

 

いきなりですが、ハイブリットガットを試したことが

ありますか?

最近ではプロの選手、お客様もハイブリットで張られる方が

増えてきています。

寒いこの時期にもおすすめです

■ハイブリットとは?

ラケットには縦糸、横糸があり

通常の場合は同じ糸で張りますが、

ハイブリットでは縦糸、横糸

違う糸を張るものです。

 

■お客様で多い組み合わせは?

お客様で多い組み合わせは

縦ポリストリング×横ナイロンストリング

の組み合わせです。

ポリの糸はナイロンの糸に比べて

材質的に硬いですが、回転がかかり易いのが特徴です。

そこで柔らかいナイロンの糸を横糸に張ることで、

回転がかかりやすく、打球感も柔らかくなるので、

ジュニアのお客様にも人気があります。

 

■どのガットの組み合わせがいいの?

一概に「これがいい」と言うのは難しく

組み合わせは数えきれないほどあります。

お客様にあった組み合わせをスタッフと話し合いながら

決めて頂ければいいかなと思います。

 

個人的に気に入ってるのは縦ポリはいろいろ張ってますが

横はウィニングショット ディアナ125・130はどの縦糸の

組み合わせにも合います!

 

ぜひ、一度試してみて下さい。

Comments are closed.