懐かしのあのラケットを打ってみた第1弾  フタバヤ「BLUE VOLLEY」

こんにちは、スタッフの野口です。

今や、カーボンのラケットの中、

今回はウッド(バンブー)ラケットを試打してきましたー

使用したラケットはフタバヤ「BLUE VOLLEY」です。

 

 

名前を聞いただけでも懐かしいと思う方も多いのではないでしょか!?

このラケットは珍しくスロート部分が竹で作られています。

感想としたは、竹で作られているのでめちゃめちゃしなります!!!!

あと、当然なのですが、スピンがかけられない!!

でも、意外と打ててびっくりしました!

主婦のスタッフが言うにはスマッシュが難しいとの事、

次回はスマッシュも打ってみたいです

 

昔のラケットを使って見ると、、、

使う人の打ち方が変わってラケットが進化したというよりは、

ラケットが進化して人の打ち方が変わったんだなと思います!

 

次回も懐かしのラケットを使って感想を書きたいと思います。

 

Comments are closed.