首を・・・冷やしましょう

清水です。

この文章を読んでいるということは、

僕はすでに熱中症で天に召されていることでしょう。

 

そんなことにならないよう、皆さんは気を付けましょう。

メドベージェフが「死んだら責任取れんのかゴルァ!!!」

というぐらい危険な夏です。

 

まあ冷やすのが良いんですけど、

そこで一番効果的なのは首または後頭部ですね。

首は動脈が集中しており、また脳に行く血管が収縮するので、

フラフラする感じが少し良くなります。

 

とりあえず手っ取り早いのがこれ

 

 

濡らして振り回すとヒンヤリします。

ある程度経つとまた温まってくるので、またフリフリします。

 

ただ、日本の猛暑では少々物足りないため、直接水道で首の後ろをジャブジャブ濡らすか、これを使って直接冷やしましょう。

 

 

僕は暑さに弱いのであまり炎天下の中でテニスはやらないですが、頭のおかs.. お体の丈夫な鉄人の方々はこれらのグッズを用いて、くれぐれも救急搬送されないように気を付けましょう。

Comments are closed.