自分のラケットを簡単にチューナップしよう!

こんにちは、スタッフの野口です

 

今回は前回も紹介したテニスラケットの

『簡単なラケットチューナップのやり方です』

 

「少し重くしたい」

「バランスを変えたい」

と思った事はありませんか?

 

そんな時はバランサーがオススメです!

ロール型

好みの重量で細かな調整が可能

 

H型

重さが決まっているので簡単に使用できる

 

バランサーには大きく分けて2タイプあります

主な使い方としては...

ラケットトップにつける

トップヘビーになる事によってラケットのヘッドが走りやすい

サイドにつける

面ブレの抑制

スロート部分につける

ラケットそれ自体のバランスを変えずに重量を増やす

 

注:重くなることによって腕への負担は増しますので、

  自分の力に合った調整をおすすめします。

付け方の詳細もお店にありますので

分からない場合はスタッフにお聞き下さい!

Comments are closed.