Vコアとポリツアーストライク

こんにちは、仙川店スタッフの清水です。

実は最近フェデラーを裏切ってヨネックスのVコア98を使っています。

そこで色々なスたリングを試す中で、色々と分かった事があったので、

書いていきたいと思います。

 

結果から申しますと、ポリツアーストライク120とVコアの相性が良かったです。

 

 

ポリツアーストライクはポリの中では硬めで弾きが強い部類です。

自分はこれまで細ポリをよく張っており、

このVコア98も最初はGツアー3を張りました。

よってポリツアーストライクは、それまでの自分であればまず張らないストリングでした。

 

細ポリは容易にボールを飛ばしてくれ、

よくたわんでスピンも掛けてくれるのですが、

しなりと飛びのあるVコア98にはあまり合わなかったようです。

 

食いつきと飛びが過剰になってしまい、

コントロール不能になってしまいました。笑

 

食いつきや飛びを謳うガットはよくありますが、

過剰に求めるのも良くないようですね。

 

そこでもっとしっかりしたポリにしようと思って張ったのが、

ポリツアーストライクです。

このストリングに替えたことで、打球感がしっかりし、

ちゃんと振れるようになりました。

 

細さが前回よりも少し太くなり、

スイングウェイトが増したことも関係しているのかもしれません。

そして飛びも抑えられて、不用意に飛ぶことが少なくなりました。

 

Vコア自体、しなりがあって良く飛ぶラケットなので、

それに合ったストリングを張ることが重要だとわかりました。

 

ストリングを変更するときは、あまり先入観を持たずに試してみるのも

良いのかもしれません。

皆さんもぜひ、何に替えようか迷ったときは

自分がいままで張らないようなストリングを試してみて下さい。

新しい世界が見えてくるでしょう笑

もちろん、私達スタッフもご相談に乗りますので、気軽にお声掛け下さい。

Comments are closed.